Cooking & living 〜 吉原ひろこの食とくらし

クリックすると、詳細ページにジャンプします。是非、ご覧ください。

ひろこのガーデンランチ
田園に住もう。緑が運んでくれる澄んだ空気と小鳥たちの声を聞きながら、いつも外ごはん。場所が変わると、普通のテーブルがロマンティックテーブルに変わる。 〜イチゴの田園ケーキブレッド

ひろこの和のガーデンランチ
田園の楽しみ。和食はガーデンランチには合わないと思ってない?そんなことないよ。取り分けやすくしておくと、和風のものの方からなくなっていく。 〜マグロとアボカドと長いもの美味コーティング

アフタヌーンティー
田園で深呼吸。ちょっと香りの良いお紅茶を入れて、カップ片手に木陰で読書。草の香りや、木々のにおいがお茶に混じって、そのまま天然ハーブティーになる。 〜天然ハーブティー

手近な食材でゴージャスに演出
田園に住んでいるけれど、ほんとうは海も大好き。わたしはたくさんの海を食べる。 青魚が大好き。いわしが大好き。リーズナブルでおいしい魚たちを、主役にしちゃおう。〜イワシのプロバンス風オーブン焼き

思い立ったらすぐはじめる
魚屋さんをのぞいて、殻付きの貝があったらすぐ買う。貝の殻はなぜか捨てられない。器にもなるし、釣り糸でつなげると音の出るオーナメントもできる。  おいしいレシピは・・・・。〜ホタテのチーズ卵焼き・・・・これ大人気。

いつも発想を変えてみる
メロンに生ハムはすでに常識。だから、発想を変えてみる。海から来た殻付き牡蠣を取り出してそのままのせると、海の塩味が完熟のメロンの甘さにベストマッチ。やっぱり今日はシャンパーニュかな?それともソービニオン・ブランかな。

お菓子作りは、
単にお菓子を作るだけではない
お菓子作りをするとうち中に甘い香りがいっぱい。シャカシャカ泡立てのいい音がいっぱい。そしてみんなで食べるいい時間がやってくる。お菓子作りは、実は家族の幸せを作っている。 〜レモン味をいっぱいきかせたレモンチーズパイ。簡単にできる方法を伝授。ケーキドームに入れると、そこにお菓子の宇宙ができる。

毎日の食事が一番大切
毎日の食事の時間、大事にしてる?大事にすると必ず、体も心もキレイになるよ。ほんとうだよ。 〜しめ鯖とアスパラガスのお寿司

子どもたちの食育講座 part1
子どもたちの食育は理屈の勉強じゃない。それより、毎日子どもとキッチンでおしゃべりすることが大切。 これが、わたしのクッキングセラピー。

子どもたちの食育講座 part2
いっしょに料理を作るとき、子どもの目が輝く。子どもにははじめから本物の味を教えよう。添加物がいっぱいの市販の食べものの味を基準にすると、子どもの味覚が麻痺する。そして、この講座では本物を選び取る力をつけさせていく。

男たちのスーパー料理講座
いま、「食」作りにステキにのめり込む男たちがいっぱい。我が、男の料理教室にもそんな男性が集っています。ダスティン・ホフマンとミア・ファーローが出た映画「ジョンとメリー」の中で、ダスティン・ホフマンが、キッチンでパスタを料理するシーン、かっこよかった。
現在 定期の教室は休講中。時間があるとき非定期に開催

食材探しは何より楽しい
どこへ行っても、新鮮な食材探しは欠かせない。いい食材が手に入ると、それはもうディナータイムの始まり。田園では新鮮な野菜がいつでも手に入る。今一番オシャレなのは、野菜たっぷりの料理。

アイディアは次々に浮かぶ part1
アイディア次第で、料理なもっとステキになる。面倒くさいなんて言わないで、料理を作ったり、アイディアを出してみることが脳のトレーニング。脳と体と心を総動員すれば、新しい世界が見える。ダイエットだってできる。

アイディアは次々に浮かぶ part2
料理のアイディアを考えているときが一番楽しい。そして、それを作るときはもっと楽しい。 我が家の竹林から竹を取ってきた。竹を蒸し器にしてしまった。竹の蒸し寿司を考えた。中にはウナギや具が入って、卵で蓋をしたお寿司。フーッとかすかに竹のいい香りがして、これは、「かぐや姫のお寿司」と命名。

切り方で勝負
ちょっと、切り方の発想を変えると、テーブルに花が咲く。 これは、ハッサクの技。一袋ずつ背側から切り目を入れて開いて並べるとこんなに美しい。しかも食べやすく、衛生的。やってみない?

ちょっとした工夫で、見た目も楽しく
これ、何ができると思う?実はパイナップルパン。中に刻んだドライパイナップルが入っている。焼き上がったら、緑の葉を取ってきて刺すと・・・・、ホラ、パイナップル。

パートナーのアーティスト・
三代沢信寿と作るテーブル
わたしのパートナー染色造形作家の三代沢信寿は、空間演出のプロ。 食卓作りで、よくコラボレートする。互いの主張がここに結晶すると、アートなテーブルになる。



Profile | school-lunch | cooking & living | LIFESTYLE | cooking class | cooking therapy | Contact

当サイトのテキスト・画像はフリーではありません。無断で複製・転載することは固くお断りします。
(C) 2006 Hiroko Yoshihara

this contents produced by G-Ring.com