切り方で勝負 それぞれの写真はクリックで拡大します

- - - - - - - - - - - - - - - - -
小房に分けた柑橘(かんきつ)類は、背側からナイフで切り目を入れて開いてまるく並べる。
柑橘類って、出し方で風景まで変わってくる。甘夏や伊予柑や八朔を、手で4つに割ってゴロッと出すとコタツイメージ。全部皮をむいて、きれいに並べて出すと新婚イメージ。でも、薄皮を全部手でむくと、実が壊れるし、手垢付きって感じで身内以外にはイマイチ。それに大変。この技で盛り付けると、いつでもおしゃれで清潔。
- - - - - - - - - - - - - - - - -




Profile | school-lunch | cooking & living | LIFESTYLE | cooking class | cooking therapy | Contact

当サイトのテキスト・画像はフリーではありません。無断で複製・転載することは固くお断りします。
(C) 2006 Hiroko Yoshihara

this contents produced by G-Ring.com